【海外FX】レバレッジ888倍が凄い

f:id:t-d-0203:20170902224213j:plain

こんにちわ。anです。

私はXMという海外FX業者を3年間利用しています。

海外FXを始めようと考えている人の参考になればとXMについての記事です。

今回はその第一弾レバレッジについてまとめます。

 海外FXと国内FXのレバレッジの違い

何故わざわざ海外FX口座を開設するのか?

それを差し引いても余りあるメリットがあるからです。

今回は海外FXで最も定評があり、管理人自身も利用している業者XMと比較します。

XMはレバレッジ888倍

海外FX 国内FX
888倍 25倍

 国内FXのレバレッジは最大で25倍となっています。これは法律で決まっています。

レバレッジとは掛け率のこと。

レバレッジの仕組み

例を交えて紹介したいと思います。

レバレッジ1倍の場合

例えば

現在1ドル(USD)=100円(JPY)

資産100万円

この時100万円でUSDJPYを最大購入可能数の1万通貨(為替取引の単位)買ったとします。

 

1ドル=101円になったとします。

そうすれば100万が101万円となり、¥10,000(1%)の利益となる。

これはレバレッジ1倍となります。

とまぁこれがFXの仕組みです。

また逆に1ドル=99円になったとすると-¥10,000となります。

また、たった1万通貨買うだけに100万円必要となります。

レバレッジ25倍の場合

現在1ドル(USD)=100円(JPY)

資産100万円

この時100万円でUSDJPYを最大購入可能数が1万通貨ではなく25万通貨になります。

これはレバレッジ25倍ということになります。

 

1ドル=101円になったとします。

そうすれば100万が125万円となり、¥250,000(25%)の利益となる。

また、1万通貨買うために4万必要となります。

レバレッジ888倍の場合

現在1ドル(USD)=100円(JPY)

資産100万円

この時100万円でUSDJPYを最大購入可能数が1万通貨ではなく888万通貨になります。

これはレバレッジ888倍ということになります。

 

1ドル=101円になったとします。

そうすれば100万が988万円となり、¥8,880,000(888%)の利益となる。

また、1万通貨買うために1,126円必要となります。

レバレッジ25倍で十分じゃない!

f:id:t-d-0203:20170902235253j:plain

1円動くのは結構簡単ではありません。

先ほどは例をあげて1円と説明しましたが、実際のFXは0.01円という単位で値を争います。

また100万円用意するのも簡単ではないと思います。

例えば、お小遣いの1万円だけで始めようという場合、まず国内FX口座では1万通貨も買えません。買えても約2000通貨といったところです。業者によっては1万通貨からしか購入できません。また、10pips(0.1円)動いたとしても200円の利益にしかなりません。

それが888倍の海外口座の場合、たった1万円で88,000通貨購入できます。

10pips(0.1円)動いたとしたら8,800円の利益になります。

XMの口座を作るとそれだけで3,000円貰えます。よくあるキャッシュバックなどと違い本当にもらえるのでそれで888倍の威力を試してみましょう。

仮に888倍ではなくても、100倍くらいでリスクを抑えながら運用するのが一番効率的です。

\ 60万円分のボーナスをGETしよう /


XMで取引口座を開設する

f:id:t-d-0203:20180509231938p:plain