こんにちわ。あんです。

とても突飛な話ですが、現在僕はカナダのトロントという場所にいます。

しばらく帰る気はありません。

何故ここにいるかというと、留学でもないのですが、仕事でもないのですが、、。

何故なんでしょう。笑

まあ海外で働いてみたいと思っていたから思い切ってとりあえずきて見た感じです。

そこで気になったのは海外ではどの位稼げるのかと言った事です。

Sponsored Link - Powered by Google.

海外のプログラマーの平均年収

まず前提として日本のプログラマーの平均年収は441万です。

時代を先導する職種と言っても過言でも無いのに何故こんなに安いのでしょうか。。

では海外のプログラマー年収を見ていきましょう。

アメリカ

GAFAが存在する世界最先端IT国家アメリカは$82,240です。

日本円で8,974,933円です。約900万円!さすがですね〜

高給取りです。

ただ、アメリカで日本人が働くのは非常にムズイっぽい。

海外就職できるプログラマーになる条件を解説します![ハードルは高い?]

こちらの記事を拝見する限りインターンなどで下積みが必要ですね。

Gitなどで革新的なコードをあげてたり実績あるシステムなどを作ってたら

その限りでは無いんでしょうが、それでもビザ抽選が待ち構えてるみたいです。

カナダ

お隣カナダ!NY州も隣で下請け企業もあるとか無いとか。

そんなカナダの平均年収は$52,650。日本円にすると4,343,098円。

やっす!日本と変わらん、なんで?と思ったけど田舎が安いみたいです。

カナダ一の都会、トロントだけで調べるとこんな感じ

Average Computer Programmer Salary in Toronto, Ontario C$55,294
え〜4,561,202円なのでそんなに変わらんでした。。

カナダ来ちゃったのにショックだ〜笑

次!

Sponsored Link - Powered by Google.

オーストラリア

南半球最大の都市シドニーがあるオーストラリアはこちら!
AU$77,976ということは日本円で5,832,604円!
結構あがりましたね。都市はシドニーかメルボルンがIT盛みたいです。
次!

イギリス

イギリスも英語圏で僕の候補の一つなので調べてみました。

また、イギリスは2年間就労や就学の制限がなく非常に魅力的だと思います。

そんなイギリスは€57,500。日本円で6,914,518円です。

良いですね。非常に。

海外でプログラマーとして働くには

まず言葉。英語ですね。世界の情報は英語です。

プログラマーはよくわかると思いますが、最新ドキュメントなんかは全部英語。

それを翻訳したQiitaなんかに頼っていませんか。

Sponsored Link

世界は英語。言語の壁

このグラフ、左は置いとい右に注目していただきたい。

インターネットで調べられる情報は半数英語です。日本語は 4%いかないくらい。。

つまり英語が分かれば10倍以上の情報を入手できるのです。

余談ですが、中国人は話者の割に情報発信しないんですね。。

ビザの壁

海外で働くにはビザを取得しないといけません。

今回調査した国は全部英語圏でビザ取得が容易な国です。

期限があるので、フィリピンなどで英語を学び、ビザ取得後、有効期限をフルに活用し就活することをお勧めいたします!にしてもイギリス良いな〜!!

カナダで英語力つけたらイギリス行こうかな、近いし。笑

Sponsored Link - Powered by Google.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です